ステンドグラス教室のよくある質問

ステンドグラスを始めたいと思っても期待とともにどうして良いのかわからないだけに当然不安もあります。そんな質問の数々をご紹介します。

 

私にもできるの?

 

ある程度の時間とエネルギーは必要ですが必ず作れるようになります。

飽きの来ない色ガラスの組み合わせと多様なデザイン性も魅力的で、技術が身につけば無限に楽しめるようになります。

家に持ち帰り進められる工程もあります。

 

絵心がありませんが大丈夫?

 

絵が苦手だと思っている方のよくある質問です。絵を描くというよりもデザインをする、と考えてください。より身近に感じるはずです。

最初は下手でもだんだん良くなってきます。時間が経つにつれてガラスとのマッチングを考える楽しみも味わえるようになります。

 

最初に何を作るの?

 

初心者にとってはとても気になることです。最初は工房で用意した簡単なデザインの壁掛けパネル2つを練習を兼ねて作っていきます。その後は各自のペースに合わせてアドバイスを入れながら制作していきます。

 

材料費はいくらかかるの?

 

作る作品が決まった時点でガラスを吟味し、しばらくは制作に没頭するので毎回材料費がかかるわけではありません。

ステンドグラスに使うガラスは全てヨーロッパ、アメリカから輸入されるもので相当な数にのぼります。30cm角で1,500円ほどのものから10,000円以上するものまであります。制作には事欠かない数の材料が流通しています。

最初は安価なガラスから始めるのが良いでしょう。材料は全て教室で手に入ります。

 

期限はあるの?

 

特に期限はありません。楽しみながら本格的に続けている方もたくさんいます。

作るごとに達成感が味わえるので飽きずに長く続けることができるのが最大の魅力です。

当教室ではいつでも感性の赴くままに自由に制作してもらうことを目指しています。

 

見学はできるの?

 

教室の時間内であれば制作しているところをいつでも見学できます。

体験教室の方は同じ時間帯なので間近で見学ができます。